温泉事業 人・自然・住まいとの共生を考え温泉資源の最適な活用を…

温泉事業コンテンツ

事業内容
施工事例:温泉調査
施工事例:温泉ボーリング
施工事例:さく井工事


事業内容
蛇口を捻れば水がでる・・当たり前のようですが水は豊かな生活の象徴ともいえます。この一見当たり前のような環境資源を守り、また維持・発掘していくことで地域住民の方々に水に不自由する事の無い快適な生活を支援させて頂きたいとおもいます。

また日本人の生活に欠かすことのできない自然の恵み・・・温泉

温泉近年、温泉資源は入浴施設などの観光資源としてはもちろん、農業や医療、福祉等のさまざまな分野での活用が期待されています。
このすばらしいエネルギー資源を有効に活用することはまさに自然との共生であり
「地球・環境にやさしく、人、物にやさしく」
の当社のスローガンに合致します。

丹後北都不動ではこれらの事を常に念頭におき温泉資源の有効活用に努めます。


::営業品目::
[温泉調査・水源調査]温泉調査・水源調査
対象地域に分布する地質や構造、および熱源などの存在を専門の技術者が詳細に調べ、温泉の有無やその開発方法を明らかにする調査いたします。 もちろん成分調査、温度調査 も調査いたします。

[温泉ボーリング]

豊富な経験と高度な技術を持ったボーリングエンジニアによって、作業を行ないます。

[さく井工事]
豊かな地下資源を探査して地上に採り出します。 地質調査井、揚水井、温泉井、地熱蒸気井、天然ガス井など、最新の技術を導入。貴 重な地下資源の有効利用をご提案いたします。
ページトップへ